オリジナルジャンパーを作成するときの確認事項とは?

印刷

クチコミ

支払い方法も事前に確認しておくべき

美容院で受付の仕事をしています。2人体制で時間があるときは、外でビラ配りをすることがあります。そのときに美容院のスタッフだと分かるようにオリジナルジャンパーを作って、外にいるとき着ることになりました。作成の担当になり、業者を手配しようとしたのですが、まずは見積もりを出して予算内に収まるかチェックしました。1社だけでなく、4社ほど見積もりを出してもらい、一番安く仕上げてくれるところにお願いすることにしました。また見積もりの時点で、支払い方法も事前に確認しておきました。美容院に専用の口座があるので、銀行振込が便利よかったのですが、利用した業者は銀行振込OKでした。口座から口座へ振り込むだけだったので、支払いを簡単に済ませることができました。
[30代/女性]

作成にかかる日にちを確認することが重要!

学校のボランティア部でオリジナルジャンパーを作ることにしました。月に1回駅前広場や学校周辺の遊歩道を清掃するときに着るようです。オリジナルジャンパーを作るお店の中には、どれくらいで仕上がるのか不明なところもありました。なので、直接問い合わせて枚数やデザインを伝えたところ、だいたいの目安を教えてもらえました。いつできあがるのか分からない状態より、ちゃんと日程が分かっていたほうが安心できます。利用した業者は1週間以内に商品を届けてくれるとのことで、実際納期日通りに届きました。おかげで予定通り清掃活動するときに間に合いました。あらかじめ確認しておいてよかったです。そのお店はジャンパーだけでなく、Tシャツやポロシャツもオリジナルのものが作れるので、必要に応じて個人でも利用してみたいです。
[10代/女性]